暗証番号やログインID・パスワードのお取り扱いについて

暗証番号やログインID・パスワードをお取り扱いいただく際の注意点についてご案内いたします。

カードのお取り扱いについて
サインの記入

新しいカードを受け取りましたら、必ずカード裏面のご署名欄にサインをしてください。カード裏面のサインはご本人さまであることを確認するための大切なものです。
カードのご利用時に、お店からサインの記入を求められる場合がございますので、普段書かないようなサイン・他人に真似されやすいサインは避けてください。

カードの磁気ストライプのお取り扱い

カードの裏面には、磁気ストライプがあり、磁気不良や破損によってカードのご利用ができなくなる場合がございます。磁石や、携帯電話、スマートフォンなどの磁気を帯びているものに近づけたり、カードを曲げたりなどすることがないようにご注意ください。
万が一、磁気不良・破損によりカードがご利用いただけない場合は、カード再発行のお手続きを行ってください。

再発行のお手続き方法

暗証番号のお取り扱いについて

カードには暗証番号(4桁)が登録されています。これはキャッシング・カードローンなどCD・ATMをご利用される際、またICカード対応端末でショッピングにご利用される際に必要となるお客さまだけの秘密の番号です。電話番号など推測されやすい番号の登録は避け、第三者に知られないよう大切に管理してください。

  • カード紛失・盗難後に、財布の中の免許証などから暗証番号を割り出し、CD・ATMから現金を不正に引き出すという被害が多発していますのでご注意ください。
  • 警察や弊社含めた他カード会社などが電話やEメールなどで暗証番号をお伺いすることはありませんので、第三者へは絶対に教えないようご注意ください。
  • ご登録された暗証番号が他人に知れたことにより生じた損害は会員さまにご負担いただく場合もございます。
  • 一部キャッシング・カードローン対象外のカードがございます。
類推されやすい暗証番号にご注意ください

次のような暗証番号をご登録されている方は、すぐに変更してください。

  • ご自身の生年月日を組み合わせた数字
  • 電話番号を組み合わせた数字(ご自宅・勤務先・携帯電話)
  • 4桁の同じ数字(0000、9999など)

暗証番号変更後の各カードの暗証番号入力について

暗証番号変更後のお取り扱いは下記ボタンよりご確認ください。

変更後の暗証番号入力について

ログインID・パスワードのお取り扱いについて

インターネットサービスのご利用に必要な情報です。
近年、不正に入手したログインIDとパスワードを使い、同じログインIDとパスワードを利用されている他のサイトへ不正にログインされてしまうケースが多数報告されています。

ログインIDやパスワードは以下の点にご留意のうえ、設定をお願いいたします。

  • 複数サイトで、同じIDやパスワードをつかいまわさない
  • 生年月日や電話番号など、カンタンに推測できるものにしない
  • 他人に見られる可能性のある場所に保管しない
  • 入力時に他人に見られないようにする
  • 定期的に変更する

日本クレジット協会では、安全性の高いID・パスワードの管理方法や設定方法についてご案内しております。ぜひご確認ください。

JCCA日本クレジット協会

関連情報

関連するよくあるご質問(FAQ)
よくあるご質問はこちら
キーワードから探す